2020年 7月8~11日


20200708_104324
本部半島 クロワッサンアイランド 
快晴で与論島も沖縄本島もバッチリ見下ろせました。

※各写真はクリックすると拡大表示されます
7/8は 伊丹⇒那覇⇒宮古 と移動

7/9
宮古島を時計回りに一周します。 池間島、来間島にも立ち寄りました


幹線道路の走行は単調で面白くありません
脇道に入ると意外な面白さに出会えます
宮古島海中公園もそのひとつ(^^)
20200709_093259
宮古島海中公園にて 波高し


20200709_094218


波静かなラグーン
20200709_094411


西平安名崎  池間島
20200709_101059

西平安名崎  池間大橋より
20200709_102934


マングローブ
20200709_113118


島の北側を東平安名崎へ向け走ります
20200709_130203

人家は少なく、自販機もほとんどありません
景色は最高ですが、起伏のある道が続き
自販機で飲料水を補給しながらのきつい走行となりました
20200709_130243


20200709_140800

東平安名崎 最果ての素晴らしい岬です
20200709_145638

島の南側の海岸線を西へ
20200709_152632
海岸沿いは断崖絶壁が続き、人家もありません。


来間大橋
20200709_165920

リゾートホテルのすぐ横に昔ながらのサトウキビ畑が拡がり、素朴さが残ります。

20200710_094721


7/10
翌日は伊良部大橋を渡って伊良部島、下地島を回りました

伊良部島 伊良部大橋より
20200710_095614
伊良部大橋は生活道路で交通量も結構多いです。

伊良部島/下地島を反時計回りに走ります

20200710_103555


20200710_104557

下地島空港
20200710_113548

下地島海岸
20200710_114541


20200708_170200
通り池 池の底で海とつながっているらしく、水位は海面と同じでした


海岸沿いの生活道路は避け、島中腹の農道を走りました
20200710_141648


伊良部大橋  来間島   牧山展望台より
20200710_142425


20200710_143451


20200710_143709

海の青さに魅了されましたが、
暑くて熱中症の一歩手前状態での走行になりました。
11月~12月頃に走る方がよかったかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆後日追記
 今回の宮古島サイクリングは、オリオンツアーの3泊4日ホテルチョイスブランを利用しました。個人旅行でプランを組むより安上がりです。ただしゲストハウスのような個性的な宿を選ぶことはできませんでした。泊まった宿は宮古市役所横のビジネスホテルです。部屋への自転車持ち込み可(^^) 毎年トライアスロンが開催されるので、ロードバイクを持ち込む客の扱いには慣れているようでした。

 なお、飛行機輪行は今回が初めてなので不安はありましたが、特に問題はありませんでした。電車に載せるのと同じ感覚で輪行できたと思います。タイヤの空気圧を下げて飛行機に乗せた、とWebに書いている人もいますが、そこまでやる必要は無かったです。

 まだコロナウイルスの感染者が出ていない時期だったせいか、民謡酒場も普通に営業していました(行きませんでしたが・・・)。